全国映連

映画鑑賞団体全国連絡会議

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年学習交流集会参加者募集中!

2012年学習交流集会参加者募集中!

「フィルムはどこへ行くのか」

~デジタル化と興行・配給への影響~

とき 2012年11月3日(土)14:00~19:00
ところ 東京・岩波シネサロン
参加費 8000円(夕食交流会含む)
申込み先 呉映画サークルT&F(0823)24-0217
     Eメール:kureeisa@crux.ocn.ne.jp
申込み方法 上記呉映画サークルまでFAX又はEメールで
〆切り 10月25日


映画産業はフィルムからデジタルへ。まさに大変革の時です。デジタル化が
興行と配給に及ぼす影響は…。最新の情報を交えながらの学習交流会です。

●第1部 14:00~17:00
基調講演その1=伊藤重樹氏(一般社会法人コミュニティーセンター事務局)
【経歴】ミニ・シアター、シネ・ヴィヴァン・六本木に勤務。その後、配給会社
としてシネカノン、アミューズ・ピクチャーズ(東芝エンタテイメント、ショウ
ゲート)、エイベックスで配給営業部長。2008年9月から現職

基調講演その2=大角正氏(松竹取締役・映像本部関西支社長)
【経歴】松竹に入社後、関西支社映画営業部の県担当のセールスに配属、その後、
宣伝部長、関西支社長を経て取締役に就任。現在、映像副本部長のほか映画営業
部門、映像ライツ部門担当などを兼務している

質疑応答
 
●第2部 17:30~19:00
夕食交流会

[主催] 映画鑑賞団体全国連絡会議
[申込先]呉映画サークル
                        事務局 呉映サ・山本より

スポンサーサイト
  1. 2012/09/18(火) 18:35:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。