全国映連

映画鑑賞団体全国連絡会議

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017年度全国映連賞を発表します。

2017年度全国映連賞とベストテンが決定しました!
以下の通りです(敬称略)。
◎4月7日(土)の定期総会終了後に贈呈式を行います。

■作品賞
日本映画作品賞:人生フルーツ
外国映画作品賞:わたしは、ダニエル・ブレイク

■監督賞
伏原健之『人生フルーツ』
荻上直子『彼らが本気で編むときは、』

■男優賞
浅野忠信『幼な子われらに生まれ』
役所広司『三度目の殺人』『関ケ原』

■女優賞
瀧内公美『彼女の人生は間違いじゃない』
田中麗奈『幼な子われらに生まれ』

■特別賞
江川悦子
岩波ホール

■特別功労賞
仲代達矢

■日本映画ベストテン
①人生フルーツ
②標的の島 風かたか
③米軍が最も恐れた男~その名は、カメジロー~
④彼らが本気で編むときは、
⑤三度目の殺人
⑥家族はつらいよ2
⑦幼な子われらに生まれ
⑧彼女の人生は間違いじゃない
⑧光(河瀨直美監督作品)
⑩映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
次点:追憶

■外国映画ベストテン
①わたしは、ダニエル・ブレイク
②スノーデン
③マンチェスター・バイ・ザ・シー
④ドリーム
⑤ダンケルク
⑥沈黙-サイレンス-
⑦ムーンライト
⑧ラ・ラ・ランド
⑨LION/ライオン~25年目のただいま~
⑩ヒトラーの忘れもの
次点:人生タクシー
スポンサーサイト
  1. 2018/02/19(月) 11:11:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。